劇団禄盟漢

rokumeikan_logo_thumb

演劇サークル同期の熊崎と木村により2013年旗揚げ。
同年8月、旗揚げ公演「Cracker X Jacks」より活動開始。

脚本演出担当の熊崎は、劇中バラバラに散りばめた伏線を物語ラストで一つにまとめ回収するという作風を得意とし、劇団の作風根底にある「物語の基本は喜劇」をテーマに作品を上演してきた。

根底テーマを持ちつつも、今後は様々なジャンルへと挑戦をし続ける。

rokumeikan05 rokumeikan04 rokumeikan03 rokumeikan02 rokumeikan01

roku_ryu_sei_logo_small_white