劇団くもりのちはれ

kumohare_logo2014年1月に原澤唯が立ち上げ、2015年4月に主宰が脚本・演出の槇村日嘉里に移行。

「舞台をもっと身近に」を掲げ、「ファンタジー&ダーク」な作風を武器に新エンターテイメントを模索する集団である。

くもりのちはれの名前は「雲間の光のように、お客様の心に刺さる芝居」に由来している。

演劇にとどまらず、様々な表現ジャンルで活動するメンバーが加わることで、霹靂(=雷雨)を吹き飛ばし青天(=晴天)にする力を作り上げ、既存の概念をうち壊し、舞台の可能性を広げていく。

kumohare06 kumohare05 kumohare04 kumohare03 kumohare02 kumohare01

roku_ryu_sei_logo_small_white